Next Stage

2018/09/01 (Sat)

兵庫県伊丹市昆陽池公園 特設会場

open: 0:00 / start: 10:00

Itami Greenjam 2018

今年5周年となるITAMI GREENJAM再びに出演します!
(溺れたエビ!の出演は9月1日(土)11時50分)

地元伊丹市の若手クリエイター集団が中心となり「音楽」「アート」「ファッション」「デザイン」などの文化価値を活用して、
自分達の街をもっと面白くしようと開催している無料野外音楽フェス。
無料フェスながら有料フェス顔負けの豪華アーティストが出演。

9/1(土)・2(日)10:00~17:00
兵庫県伊丹市昆陽池公園

共演
真心ブラザーズ/カジヒデキ/ホフディラン/MOROHA/踊ってばかりの国/FIVENEWOLD/majiko/ワンダフルボーイズ/桐嶋ノドカ/GEBO&DJ NAO-K/asuka ando/nayuta/AFRICA/清水アツシ/チャー絆/バーカーズ/SANOVA/立ち耳スコティッシュフォールド

入場:完全無料

Profile

溺れたエビ!

「溺れたエビ!ヲサ」こと山本-慶(やまもと よし)により2001年京都で結成。
その時々の選抜メンバーで構成される音楽パフォーマンスユニット。
メンバー全員、精巧なエビの仮面を装着し独特のライブパフォーマンスを展開。
ライブ=「歓喜を喚ぶ儀式」というコンセプトで、仮面を付けた部族による祭りの様相を呈している。
ファンク、テクノ、エレクトロニカ等のダンス、クラブ系から重厚なオーケストレイションを用いた曲まで表現手段は多岐に渡る。
楽曲だけでなく、トレードマークのエビ仮面や一部の楽器、衣装なども「作品」として製作/発表している。
2016年、結成15周年の節目を機に同年6月 3rdアルバム「ブクブク ピ!ブクブク ぺ!ブクブク パッ ピッ ポ!」発表時より名称を
「溺れたエビの検死報告書」から「溺れたエビ!」に変更。

近年は各地のミュージックフェスやテレビ番組に多数出演。


<主な出演歴>
・FUJI ROCK FESTIVAL 2013:Rookie A GoGoステージ(人気投票第一位を獲得。)
・FUJI ROCK FESTIVAL 2014:RedMarqueeステージ
・RisingSunRookFestival 2014:def garageステージ
・BAYCAMP 201502(ヘッドライナー)
・UrbanNomad fes 2015 (台湾公演)
・MINAMI WHEEL 2015、2016
・森、道、市場2017:海エリア「CIRCLE TAGE」(もりみちおSTAGE)

<テレビ/メディア出演>
・アーホ:フジテレビ(2014年 9月26日放送回)
・オトナの!:TBS(2015年 6月10日放送回 *VTR出演)
・バズリズム:日本テレビ(2016年 3月25日放送回)
・AbemaPrime:テレビ朝日(2016年 9月12日配信回)
・BAZOOKA!!!:BSスカパー(2017年 2月27日放送回)
・桃色つるべ:関西テレビ(2017年6月2日放送回)
・TBSラジオ JUNK火曜「爆笑問題カーボーイ」(2017年 番組内BGM/20周年記念曲 提供)
・緊急生放送!山田孝之の元気を送るテレビ:テレビ東京(2017年10月6日放送)

<映画>
・デストロイヴィシャス:島田角栄監督 (2010年)出演/楽曲提供

<CM>
・NORITZ(ノーリツ)/ノーリツ給湯器 「この曲なんだっけ」篇(出演:髙橋ひかる、他)2017年


【ディスコグラフィ】
・2013年:「アノマロカリス」 ( レーベル:ギューンカセット 品番:CD9559 )
・2015年:「イソギンチャクノ上デ踊レ!」(レーベル:SYNC 品番:SYNC-006)
・2016年:「ブクブク ピ!ブクブク ぺ!ブクブク パッ ピッ ポ!」(レーベル:SYNC 品番:SYNC-007)


Member

  • アジテイター / KYDD electric uplight 4strings / korg KAOSSILATOR

    溺れたエビのヲサ(2018 regular)

    VIEW DETAIL


  • Xylopad / perc

    溺れたエビの004号(2018 regular)

    VIEW DETAIL




ページの先頭へ