Next Stage

2017/10/28 (Sat)

丹波市立丹波悠遊の森

open: 10:00 / start: 11:00

『 スパイスだもの。』ミュージックフェス

スパイスだもの。
【刺激的な「日常」を】
そこは1日限りの森のなかの「まち」
森の中のアクティビティ
    ×
音楽とキャンプとカレー

開場 10:00 / 開演 11:30(予定) / 閉演 21:00(予定)
※翌29日(日)12:00まで滞在可

【電車】JR福知山線「柏原駅」下車。
会場までのシャトルバス運行予定(所要時間7分程度)
【車】舞鶴若狭自動車道「篠山口」出口から20分、
中国自動車道「滝野社」出口から40分、
北近畿豊岡自動車道「氷上」出口から5分

【お問い合わせ】
mail:spicedamono@gmail.com

Member

アジテイター / KYDD electric uplight 4strings / korg KAOSSILATOR

溺れたエビのヲサ(2017 regular)


溺れたエビのヲサ / 英 BossShrimp "Osa"
性別 ♂

溺れたエビ一族の長。
自ら踊る事、人間を踊らせる事が大好き。

エビの装飾が施された飾り杖を持ち、全体を指揮する。
曲によっては * KYDD electric uplight 4strings * やKORG kaossilator、バリトンギターを様々な奏法で演奏し、溺れたエビの「声」として操る。

SNSなど文字メディア上では
語尾に「グギャギャ!!!」「ワシャワシャ!」など擬音を発するのが特徴。

'01~'03→「ボスエビ」、'03~'12→「総帥」(そうすい)
'12~'15現在 →「ヲサ」 と呼称が変化している。

* : ベースパート専用の楽器ではない。奏法やエフェクトを駆使し、主旋律/打楽器/低音域と曲によってパートが変化する特殊な弦楽器。

**********
人間態 cast : 山本-慶(ヤマモト ヨシ Yoshi Yamamoto )

溺れたエビの検死報告書の創設者。
ライフワークとして溺れたエビのマスクのデザイン、設計から製作/作曲/アレンジ/パフォーマンス演出/オリジナル楽器製作など、溺れたエビに関するすべての製作物を一手に担う。

インディーブランド「Shangri-la」製 特注ニット帽(サイケカラーのドレッドヘア付き帽子)をトレードマークとして年中、肌身離さず着用している。(日替わりでドレッドの色が変わる!)

ガチで水泳が得意。 銭湯に2~3時間入ってアイディアを練るのが日課。
猫と怪獣好き。
「肉は無くても平気」というくらい野菜が大好物。ただし、ベジタリアンではない。
女子に対してはけっこう肉食。

BACK TO PROFILE

  • Xylopad / perc

    溺れたエビの004号(2017 regular)

    VIEW DETAIL


  • Trumpet / perc

    溺れたエビの028号(2017 regular)

    VIEW DETAIL


  • Guitar

    溺れたエビ!041号(2017 regular)

    VIEW DETAIL


  • Trombone

    溺れたエビの046号(2017 regular)

    VIEW DETAIL


  • Synth

    溺れたエビの048号(2017 regular)

    VIEW DETAIL


  • Bass

    溺れたエビの055号(2017 regular)

    VIEW DETAIL


  • Drumset / elec perc

    溺れたエビの061号(2017 regular)

    VIEW DETAIL


  • Synth

    溺れたエビの062号(2017 regular)

    VIEW DETAIL




ページの先頭へ